So-net無料ブログ作成
とんび NHK 2話 ブログトップ

とんび NHK 2話 [とんび NHK 2話]

とんび 初回・第1話の放送はご覧に成りましたか^^
視聴率は、初回・第1話が17.0%と良い数字でスタートしましたね^^

次回、1月20日放送分・第2話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 とんび [ 堤真一 ] 』

【送料無料】とんび [ 堤真一 ]

【送料無料】とんび [ 堤真一 ]
価格:7,450円(税込、送料別)





【あらすじ】

1月20日放送分(第2話)

1979年。ヤス(内野聖陽)はたえ子(麻生祐未)や
照雲(野村宏伸)の妻・幸恵(加藤貴子)の協力の下、
アキラ(荒川槙)を男手で育てていた。

ある日、保育園で「家族の絵」を描くために
美佐子(常盤貴子)の写真を持って行ったアキラが、
その写真をめぐって友達とけんかをしてしまう。

保育士からアキラの寂しさを指摘されたヤスは言葉もない。

さらにアキラは再びおねしょをするようになり、
ヤスは見合いをする決意を固める。


『 原作:とんび [ 重松清 ] 』

【送料無料】とんび [ 重松清 ]

【送料無料】とんび [ 重松清 ]
価格:1,680円(税込、送料別)





http://www.tbs.co.jp/TONBI/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
とんび NHK 2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。