So-net無料ブログ作成
とんび 重松清 概要 ブログトップ

とんび 重松清 概要 [とんび 重松清 概要]

とんび いよいよ新ドラマの放送が始まりますね^^
放送開始は、1月13日(日)21:00~
初回は2時間スペシャルです!

主演は、内野聖陽さんですね^^
共演者が佐藤健さん・常盤貴子さん・吹石一恵さん・加藤貴子さん・
野村宏伸さん・麻生祐未さん・柄本明さんらとなんと豪華な事^^

今回は、ドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 原作:とんび [ 重松清 ] 』

【送料無料】とんび [ 重松清 ]

【送料無料】とんび [ 重松清 ]
価格:660円(税込、送料別)





【ストーリー】

両親のいない中で育ったトラック運転手の市川安男・通称ヤス(内野聖陽)は、
口よりも先にすぐに手が出る、絵に描いたような“バカ”な男。

さらに、ものすごく親バカでもあるヤスは、
妻・美佐子(常盤貴子)・息子・アキラ(佐藤健)と共に幸せな家庭を築いたが、
不慮の事故で妻を失う。

悲しみに暮れながらも、周囲の助けで懸命に、
不器用ながらも真っ直ぐにアキラを育てていく。

物語は東京の出版社に就職したアキラの回想から始まり、
現在と過去が重なりながら、親子の絆を描く。


『 とんび オリジナル・サウンドトラック 』





【概要】

内野聖陽の主演により、
直木賞作家・重松清氏のベストセラー小説「とんび」を連続ドラマ化。

妻を失った主人公が、不器用ながらも男手一つで息子を育てる、
親子の絆を描いた物語。

学歴がなく、けんかっ早い主人公・ヤスを演じる内野は、
「原作を読んで、涙を止められない瞬間が何度もあった。
昭和を生きた父親像が、平成の時代にどれだけ力強く何かを投げ掛けられるかが
勝負だと思う。徹底的に、本気度丸出しで演じていこうと思います」と
意気込んでいる。

最愛の息子・アキラ役を佐藤健、妻・美佐子を常盤貴子が演じる他、
共演には吹石一恵・加藤貴子・野村宏伸・麻生祐未・柄本明らの
実力派俳優が顔をそろえた。




http://www.tbs.co.jp/TONBI/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
とんび 重松清 概要 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。