So-net無料ブログ作成
ビューティフルレイン あらすじ 第7話 ブログトップ

ビューティフルレイン あらすじ 第7話 [ビューティフルレイン あらすじ 第7話]

ビューティフルレイン 第6話はご覧に成りましたか?
視聴率は、第6話が10.9%と何とか二ケタ台に戻して来ましたね^^

次回、8月12日放送分・第7話のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『「ビューティフルレイン」オリジナルサウンドトラック』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:12.9%
  第2話: 9.5%
  第3話: 8.6%
  第4話:13.0%
  第5話: 9.5%
  第6話:10.9%




【あらすじ】

8月12日放送分(第7話)

祖父・一夫(浜田晃)と祖母・愛子(岩本多代)が会いに来ることになり、
上機嫌な美雨(芦田愛菜)。

一方、圭介(豊川悦司)は、美雨の面倒を見てくれる人を
早めに探した方が良いという古賀(安田顕)の言葉に悩んでいた。

義父母に病気を打ち明けるべきか相談すると、
アカネ(中谷美紀)は正直に話した方がいいと助言。

翌日、圭介たちは義父母と亡き妻の墓参りや東京観光へ。

だが圭介は行き先や荷物を忘れ、そのたび美雨に助けられる。



http://www.fujitv.co.jp/beautifulrain/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ビューティフルレイン あらすじ 第7話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。