So-net無料ブログ作成
鍵のかかった部屋 主題歌 第11話 ブログトップ

鍵のかかった部屋 主題歌 第11話 [鍵のかかった部屋 主題歌 第11話]

鍵のかかった部屋 引き続き観てますか^^
視聴率は、第10話が13.8%と最終回を前に数字落としちゃいましたね^^;

このドラマもいよいよ最終回です!
見事に解決して無実で終われるのでしょうか!

次回、6月25日放送分・第11話(最終回)のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『鍵のかかった部屋 オリジナルサウンドトラック 』





☆【視聴率の推移】☆

  第 1話:18.3%
  第 2話:16.5%
  第 3話:14.4%
  第 4話:15.5%
  第 5話:15.6%
  第 6話:15.4%
  第 7話:16.1%
  第 8話:15.4%
  第 9話:16.0%
  第10話:13.8%



【あらすじ】

6月25日放送分(第11話)

榎本(大野智)が会社社長・穎原(佐々木勝彦)を殺した容疑で警察に連行され、
芹沢(佐藤浩市)と純子(戸田恵梨香)は
2人で穎原が殺された密室事件を解決しようとする。

そこに、専務の久永(中丸新将)が社長を殺したかもしれないと
自供したとの連絡が入り、榎本は釈放される。
しかし、純子は久永が睡眠障害で穎原を殺してしまったとは思えない。

榎本は、警察に榎本と穎原の過去を暴く密告電話をした人物が犯人だと確信。

事件を調べるため、
榎本はビルの窓拭き中に穎原の遺体を発見したという佐藤(玉木宏)を訪ねる。


『原作:鍵のかかった部屋 / 貴志祐介』





http://www.fujitv.co.jp/kagi/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
鍵のかかった部屋 主題歌 第11話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。