So-net無料ブログ作成
13歳のハローワーク ドラマ 第4話 ブログトップ

13歳のハローワーク ドラマ 第4話 [13歳のハローワーク ドラマ 第4話]

13歳のハローワーク 観てますか^^
視聴率は放送時間帯から言っても異例の
初回:9.3%、第2話:7.9%、第3話:9.1%と
10%に届きそうな数字を出してますよね。

第4話のあらすじは・・・。 ↓ ↓ ↓


『主題歌:TOKIO / 羽田空港の奇跡/KIBOU』




【あらすじ】 2月3日放送分(第4話)

2012年の高野(古田新太)に嫌みを言われた直後、
1990年にタイムスリップした鉄平(松岡昌宏)は、
高野(横山裕)の父親の素性を知り驚く。

一方、13歳の自分(テッペイ=田中偉登)が通う学習塾には、
鮮烈なデビューを果たし、一躍有名な漫画家となる直前の正人(高杉真宙)がいた。

出版社に漫画を持ち込んだ正人は、編集者から保護者同伴で会いたいと言われる。
だが、正人の父親は漫画を描くことに反対していたため、鉄平が付き添うことに。

http://www.tv-asahi.co.jp/13sai/
13歳のハローワーク ドラマ 第4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。