So-net無料ブログ作成
最後から二番目の恋 あらすじ 第4話 ブログトップ

最後から二番目の恋 あらすじ 第4話 [最後から二番目の恋 あらすじ 第4話]

最後から二番目の恋 如何ですか?
視聴率は第1話:12.1% ⇒ 第2話:12.8% ⇒ 第3話:11.8%と
二桁はkeepしてますがもう一息って感じの数字ですよね。

小泉今日子さん他、このメンバーの起用では
もう少し数字取りたいところでしょうね。
第4話のあらすじは・・・。 

 ↓ ↓ ↓



【ドラマで使用の本格的な国産PVCレザークッションカバー!】




【あらすじ】 2月2日放送分(第4話)

真平(坂口憲二)が女性といる姿を見掛け、千明(小泉今日子)は落ち込む。
そんな千明の前に現れた万理子(内田有紀)は、
相手の女性が同級生のみどり(吉田羊)だと明かす。

さらに詳しい話を万理子から聞くため、千明は鎌倉で人気のカフェに行く。
店内では和平(中井貴一)が見合いを断った秀子(美保純)と
良い感じで会話をしていた。

千明は2人にあいさつして離れた席に座り、真平の過去を万理子から聞く。
そこに、真平とみどりが現れる。


http://www.fujitv.co.jp/nibanmeno_koi/index.html
最後から二番目の恋 あらすじ 第4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。